taipei3人旅 4日目 九[イ分]:ep1

台北4日目は、miyakoさんの知り合いケンちゃん&彼の会社仲間:小Q嬢の案内で九[イ分]と基隆に行きました。
*(2人は台湾人です)
*(呼称はすでにblogアップされてる2人に倣いました)

興奮して朝を迎えました。台湾の方ときちんお近づき出来るのは初めて。
しかもケンちゃんCARに乗車し一般市民と同じ目線で街を走りぬけれる訳で。
HOTEL前で挨拶を交わしました。
ケンちゃんは、背が高くって筋肉質な体型。気さくでとっても暖かい雰囲気の紳士。
小Q嬢も長身。口をすぼめる笑顔が印象的な女性。台北ッ子らしくスッピンでも綺麗。
車が走り始めます。
ん?来る前に用を足したのに膨らんでくる膀胱・・・トイレ行きたい私。(小学生か!)
運良くコンビニに寄ったけど、サスガの台湾もコンビニに貸しトイレは無いとか。
そこでケンちゃんが向かったのが保安宮。お寺ですね。
b0098742_23195777.jpg

早速小Q嬢と2人でトイレに向かいます。思った通りトイレに紙無し。
良かったよー持ってきて良かったよぉーポケットティッシュ(涙)
言い忘れましたが、ケンちゃんは多少の日本語・英語が○。小Q嬢は日本語は×。
そして私は北京語が×。
車に戻る途中も私達は無言です。目線のみの会話。すると、彼女が立ち止まって祭られてる神の前で「あなたもこうして拝んで」というジェスチャーを促してきました。
素直に従って拝む私。目があうとハニカム小Q嬢。彼女の心遣いに感謝。。

miyakoさん・みくさんは車から降りて偶然の観光地だーとカメラを撮ってました。

さぁ、いざ~台湾暴走高速道路をケンちゃんは慣れた様子で走行。
まず、九[イ分]に到着。着いて又、トイレで用を足す私。なに?この超利尿現象。

ココはガイドブックでも周知の場所。日本語が飛び交ってます。有名な映画[悲情夜市]のロケ場所にもなった基山街の細い路地を歩きました。
b0098742_23175582.jpg

坂が多くってクネクネしてる中を、何を思ったかズンズン歩く私。振り返ると遠くに皆がいます。芋団子も食べず観光みやげにも目をくれず(←私がですよ)、
カメラ撮影も終えて「お茶でも飲みましょう」と茶屋に入りました。
細くて急な階段を上がる・まだ上がる・更に上がり息切れしながらテッペンの席に。
オープンテラスです。風が通り抜けて気持ちがイイ~
お茶が運ばれてくるまでのシバシTIME。
まず、ケンちゃんが煙草を取り出し。次に小Q嬢が当たり前のように私の目の前にあった灰皿を移動しようする。おぉっと!すかさずバッグからCABINを出す桐子。
すると彼女もおぉっと!! またまた目線会話が。『あーたも吸うのね。』『そうよ』・・・
『そーいうあーたも吸うのね』『そうっよ』・・・(例えばの例えですので)
3人の愛煙家が揃いました。
この3人この日1日。誰かが火をつければ反射的に自分も取り出しシュボっ。
台湾で愛煙家に会えてとっても嬉しかった私。

って状況説明だらけで、チョウフンの印象はどした?

しかし、細かい事までよく覚えてるなぁ。

全くもって私が感じた私的な旅行記になっております。
我儘に、このスタイルで以降も話していきます。

ご了承を。
by jaychou8 | 2007-05-25 23:09 | :taipei3人旅('07)

2005年組 jayChou迷 桐子  


by 桐子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30